Stereo Flag

Top > Stereo Flag

PROFILE

イノウエ (ボブ) ナオユキ
浅草在住で東エリアを散策するChainReactionsの中の人。
WEB周辺の仕事をしています。洋服・ブラジリアン柔術・音楽・自転車・カフェが好きです。

KYOTO

kyoto0421c.jpg

kyoto0421b.jpg

kyoto0421d.jpg

kyoto0421a.jpg



先週、打合せの為に京都に行っておりました。
2009年頃から年に数回、京都に行く事が何となく恒例になっているのですが、年を重ねる毎に京都が好きになっている気がします。中高校生の頃には解らなかったであろう街の空気とか時間の流れは確実にあって、特に東京で長く生活しているからそこ、都市のコントラストを認識出来るようになったのかもと。

もちろん今年もまだまだ数度、京都を訪れる予定です。


S/DOUBLE

stu1.jpg

stu2.jpg

stu3.jpg

stu4.jpg

stu5.jpg



今週はバタバタと忙しく、なかなか落ち着きの無い日々を送っていましたが、金曜夜は祐天寺に出来たショーン・ステューシーのお店S/DOUBLEのレセプションに浦野さんと伺いました。

リビングレジェンドのショーンは気さくで優しく、とても格好のいい笑顔がやんちゃな大人でした。


EBISU

esmo.jpg

今週火曜日から恵比寿にあるファッションの専門学校『エスモードジャポン』でファッション×ITの授業をスタートしました。

備忘録を自分のサイトに置いておこうかなと思います。




holiday

411a.jpg
411b.jpg
411c2.jpg
411d.jpg
411e.jpg



週末に花見が2件。土曜は寒くてびっくり。日曜は名古屋からDJのMURANAOが来てたので色々とアテンド。
今週の週末にはもう散るっぽいのだとか。





New Season

92a8a5da7db611e1a9f71231382044a1_6.jpg
997ba8ea7c5c11e19e4a12313813ffc0_6.jpg
ef2eb3f27a0b11e181bd12313817987b_6.jpg
d3d39b9c78c911e181bd12313817987b_6.jpg



4月になりまして。  まぁ色々と悶々としてました。

友人知人と遊んだり、人と会ったりするのは全然億劫ではなかったのですが、何だかブログを書こうと云う気分にはなれず。今もリハビリ気分で書き始めております。
12月に会社員生活をドロップアウトしてから早4ヶ月、様々な人の助けを得て何とか世間をサヴァイブしております。

さて、4月は日本人にとっては始まりの季節。僕はと言えば今月からエスモードジャポン東京校の講師として毎週火曜日に「ファッション×IT」という授業を始める事になりました。

「ファッション×IT」。アパレル業界から社会人生活をスタートして現在ウェブに関わっている中途半端な自分がこれから社会に出ようと云う若者達にこのジャンルの何を教えられるか?いまのところ僕自身にも答えはありません。

只、中途半端ではあるものの、これまでの僕の道程は彼らには無いもので、それをお話しするだけでも彼らの頭の中に何かを残せるかなとは思っております。
そして、これまでに培ってきた「人脈」を多いに活かして授業しようと思います。(これが最大のアドバンテージだと思っております。)
ファッションにもITにも半端に首を突っ込んでいたスタンスを、今活かさないで何時活かすんだ!ってな気分ですな。

−−−


写真は上から
・GRIFFINの新しいブランドのファッションショーに行った時にお土産でもらったマグカップ。服もかなり好みでした。
・エスモードジャポン東京校の入り口。若者が沢山いてエネルギーに当てられました。
・合羽橋に出来た新しいカフェスタンド「Bridge」。妹がバリスタをしております。
・SATUDAYS SURF 代官山店オープンのレセプションでもらったカップ。カップいきなり増えたけどお洒落で嬉しい。

記録する事は様々なサービスで出来るけど、気持ちを整理するのはブログが一番良いや。





UFC

tamaari1.jpg

tamaari2.jpg

tamaari3.jpg

tamaari4.jpg


ギリギリまで悩んで、当日券狙いでさいたまスーパーアリーナに行くと起き抜けにつぶやいたら、運良くチケットが余ってしまったという情報が飛び込んできたので、今すぐ会場に向かう旨をお伝えして電車に乗った。起床から会場到着まで1時間半の出来事。
会場には格闘技観戦に飢えていたであろう「平成のデルフィン(※I用語)」がわんさかで、久しぶりのドキドキ感と朝っぱらから格闘技見たい人が僕以外にもこんなにいるのかと妙な共有意識を持っていました。
TVの向こうの世界観の中にいる事が不思議で、且つ試合は日本人好みのものから最先端MMAまで。ランペジが入場テーマでプライドのオープニングを使った時はさすがにテンションがブチ上がり、同時にあぁやっぱりアレは過去のものになっているのだなぁと少し感慨深くなりました。プロ格者の先輩方がUWFを最初に喪失した時もこんな感じだったんでしょうか。しかしランペイジがあのテーマを背負って入場するなんて最初に来日した時は想像してなかったなぁ。


fake IVY2012

2101.jpg
2102.jpg
2103.jpg
2104.jpg
2105.jpg




今年も普段着はアメカジとかアイビーとかプレッピーみたいなものが中心になるかと。スポーツする回数も増えているのでカジュアル度高めの日々が続く予感の2012年の象徴的な格好ですな。


ブログ方針2012

遅くなりましたが皆さん明けましておめでとうございます。
今年もChainReactionsをよろしくお願い致します。

さて、昨年はちょこちょことブログメンバーを増やしながら運営して参りましたが、今年は去年からの宿題であるサイトリニュアールをせねばと思います。そしてさらにブログ仲間も増やしていけたらなと思っている所存です。


去年のブログ方針では、ブログの内容が他のメンバーと比べてあまりにも見え方が普通なので「カテゴリの連載化」をして更新することにしました。
その結果、落語を100高座以上見たり、毎月靴を買ってみるという試みに面白がってくれる友人が増えました。それはそれで良かったなぁと思っておりますが、今年はブログ自体をもう少しジャンル特化した形にしようと思います。
基本は「ファッションブロガー的」な感じで更新して行こうと思います。自分の洋服を中心に、服の事を色々書こうかなぁと原点回帰的な気持でおります。

勿論自転車とか旅とかカフェとか落語の事も書きますが、基本はファッションブログ的目線で更新してみようかなと思います。


というわけで最初はかなり迷いながらのスタートになるかとは思いますが、今年も変化を恐れず取り組んでいきますのでよろしくお願い致します。


kyotokyoto.jpg



僕とmita sneakersの12ヶ月 (12/12)

さてさて、一年間かけて続けてきた企画も最期となりました。
12足目には何を持ってこようかなと考えていたのですが、最期は今まで履いた事の無い、自分らしくない、さらに定番のアイテムとして復刻されているイカしたスニーカーにしました。



最期の基本的なルールのおさらい。
・購入は店舗・ネットの両方から。
・値段は生活に見合った範囲のものを。
・無理な場合は即終了。
・今ある洋服とコーディネート出来る事。




最期は名作!
「僕とmita sneakersの12ヶ月」12月編。

-------------------------------------------------------


高校生の頃にスニーカーブームで色んなスニーカーが価格高騰するのを目の当たりにしてきた世代でございます故、スニーカーの中でも「ベタ」と思われる名品復刻モデルにもなかなか素直に手を伸ばさない事が多くありました。
AIR MAX95やAIR JORDAN6/7、AIR BURSTⅡなどと同時期に流行ったハイテクスニーカーの到達点の一つであったと思われるこちら

R0012848.JPG


Reebok INSTA PUMP FURY 「PUMP OUTDOOR PACK」
「INSTA PUMP FURY」に"90年代に流行したアウトドアカラー"をモチーフにリヴィジョンした「PUMP OUTDOOR PACK(ポンプアウトドアパック)」



一番最初にリリースされた高校生の頃はReebokのスニーカーを履くという選択肢があまり無かったのと、結構フューリーを履いていた友人が多かった事もあり(しかも当時限定だったオールブラックを履いている友人が数人いたかと)、なかなか自分の購入欲に入らないままでした。
そして社会人になりたての頃から復刻が相次いで始まり、今ではとんでもない数のカラーバリエーションが新旧交えて存在してますな。昔はレアでなかなか手に入らないものでしたが。

R0012852.JPG

去年リリースされていたモデルで、90年代のNIKEacgが展開していたような配色で個人的には取り入れやすいカラーリングであったところもポイント。独特の足入れとフィット感で履き心地も良いし何よりヒモが無いので楽!!





1230.JPG

一昨日友人に会うために行った京都にて。
アウトドアっぽいコーデの足下に合わせて90年代風カジュアルを目指したつもりが、ただの疲れたおじさん風になっておりました。





というわけで何だかんだで一年間通して企画続ける事が出来ましたが、玄関の靴の数がとんでもない事になってしまっているので、年が明けたら整理をしていく所存です。

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11