spoon

Top > spoon > 北海道日記3

北海道日記3

sayaka_nagumo (2010年8月 4日 19:59) | コメント(0)
7月31日

この日からメインのフォトフェスタ。
私はストリートギャラリーとポートフォリオレビュー、
写真甲子園OGOBによる写真館NIJIに参加しました。

今回はちょっと展示やポートフォリオでバタバタしていて
あまり写真館のお手伝いができなかったのがちょっと残念。。。

しかし!
今年は嬉しいことに写真甲子園で同じ年に出場した同期が
私を含めて5人もいたのです!!きゃ〜!!
毎年東川に行っているのは私と札幌から一緒に来た友達の2人だけで
あとは若い子達ばかり。
もちろん若い子達だって、毎年NIJIに参加しているうちに
年齢とか関係なく仲良くなって毎年会えるのはとても楽しみだけど
やっぱり同期の仲間が欲しい〜と思っていたところだったので
東川に到着したときにメンバーを見たときは
最高にテンション上がりました(笑)

今回は人数が多かったおかげでわりと写真館もゆとりがあり
フォトフェスタ自体も結構楽しめました。

L1000686.JPG

L1000680.JPG

東川は相変わらず素敵な町で、色んな人が久しぶり!と声を掛けてくれる。
この日はお天気も良くて気持ちよかったな。

夜はジンギスカンを食べて、花火を見て、幸せ気分。
今年はストリートギャラリーに沢山のキャンドルがあって、とても素敵だった。
しかも写真甲子園のオフィシャルキャラクターのモモンガの絵!

L1000706.JPG

L1000703.JPG

この日はポートフォリオレビューで
少し気持ち的な部分がぐったりしてしまっていたのですが
夕方からのゆっくりした時間でだいぶ回復できました。
この日と翌日の2日間で4人の方に写真を見ていただいて
色々と考えることがたくさんありました。
写真で食べて行くっていうのは楽しく撮るだけじゃダメなんだよなぁ。
わかっていたけど難しい。
そして一気に4人はちょっと多かったかも。
受け止めるのに時間がかかってしまった。

写真っていうのは(写真だけじゃないけど)見る人が100人いれば100通りの
意見や感想があって当然なのはわかっているし
有名な人に言われた事が全てじゃないのもわかっているけれど
私は少し自分の写真について考えてみる必要があるのかも。
今のままではダメなのも薄々気付いてはいた。
まだこの先どうするべきなのか答えは出ていないけど
女の子の写真を少し休んだり、花の写真を休んだりすることも
もしかしたら出てくるかもしれない。
それくらい自分の中でドスンとくる時間でした。
でも、女の子を撮り続けるのは辞めるつもりは無いので
どうするのが一番ベストなのかをしばらく考えていこうと思っています。
だって、私の背中のリボンは一生女の子を撮り続けるって決意のしるしだから。
カテゴリ:
コメントする

Mar 2011

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31