文系ランナー

Top > 文系ランナー > 「CCCチャレンジ2012(スタート)」

「CCCチャレンジ2012(スタート)」

シブイユウイチ (2012年9月 6日 04:04) | コメント(0)
2012090500.jpg


8月31日、いよいよCCCスタートの日。

天気が持てばいいなという気持ちはあるものの、特に緊張もなく。天気は自分の力ではどうしようもないし、なるようにしかならないのだ。与えられた状況の中で、自分に出来ることをクリアする。それしかない。


2012090501.jpg


朝、エディ☆とテラタウンが見送りに来てくれる。マエダマンとナオキさんはひとつ早いバスですでに出発。ぼくは女王とバス乗り場に向かう、が。。。

まず女王がゼッケンを忘れる。さらにケータイも。「女王、大丈夫かね」と思っていたら、自分は水のボトルを二本忘れていた。。。ふたりともギリギリで気付き大事ありませんでしたが、みなさまお忘れ物には気をつけて。


2012090502.jpg


CCCに出るランナーがぞろぞろ乗って、バスはシャモニーからクールマイヨールに向けて出発。1時間くらいかかったかな。悪天候の予報と異なり、トンネルを出ると晴天で車内に歓声が起こる。


2012090503.jpg


クールマイヨールに到着。先に着いていたナオキさん、マエダマンと合流して、駅前のカフェでコーヒータイム。ぼくは外で荷物整理していると、スタッフの方が近寄ってきた。相変わらず言葉が分からないのだが、どうも抜き打ち荷物検査らしい。受付と異なり、リストにそって全部チェックされた。どういう基準で検査するランナーを選んでいるのかは不明です。


2012090504.jpg


基本的にスタッフの方はやさしい。おじさんはスタートしたぼくを見つけて、わざわざ走って声援してくれた。ごめんなさい、声援に応えられず。。。


2012090505.jpg


どららさんとも合流し、しばし休憩しつつ、情報交換などをする。スタート時間が近づき外に出ると雨が降り始めていたので、みんなレインウェアを着用し始める。晴れ間の見える瞬間もあるのだが、安定しない天気。でも天気予報のように雷雨でないだけ気分的には随分と楽。

興奮気味に写真を撮りにあちらこちらに移動していたのでみんなとはぐれ(スミマセン)、ぼくはどららさんとスタートを待つ。スタートはゼッケン番号1000番台順にわけられて並ぶ。そしてミュージックが次第と気分を盛り上げる!


2012090506.jpg


2012年8月31日10時00分、いよいよCCCスタート!なのだが、ウェーブスタートなので、ぞろぞろと前進してまたしばらく待つ。そして今度こそスタート!


2012090507.jpg


クールマイヨールの街中をみんなけっこう速いペースで走る。コースの左右ではいろいろな方が声援を送ってくれる。UTMBほどではないと思うけど(クールマイヨールはわりと人が少ない)。

動き始めると意外に暑くて、コース脇でレインウェアを脱ぐランナーがちらほら。どららさんはあっという間に視界から消えてしまったが、ぼくはマイペースを心がける。そしていよいよトレイルに突入。


2012090508.jpg


「CCCチャレンジ2012(レース前半)」に続く)


カテゴリ:
コメントする
   

PROFILE

渋井 勇一/RASSLIN'&CO.
YUICHI SHIBUI

本業はブランディング・アートディレクション・グラフィックデザイン、なんでも製造業など。
このブログは文系で運動キライのぼくが、2010年にUTMBのドキュメントを観て突然トレランに目覚め、10年後のUTMB参加を目標に練習に励む様や、趣味のモノや日常を綴った日記です。心折れ部というトレランチームをやっています。

RASSLIN'&CO.
WAGAMAMA T

Sep 2012

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Twitter