文系ランナー

Top > 文系ランナー > 「富士登山競争と心折れ部」

「富士登山競争と心折れ部」

シブイユウイチ (2011年7月24日 01:53) | コメント(2)
201107231.jpg


7月22日、富士登山競争5合目コース。

昨年の鎌倉トレラン以来、8ヶ月ぶりのレース参加。そして負傷あけの復帰レース。

ぼくはもちろん試走などもしていなくて、復帰レースということもあって制限時間内(3時間30分)で完走というのが表の目標。でも数年前までは3時間が制限時間だったらしいので、出来れば3時間以内の完走が裏の目標。


会場につくとガチ風ランナーが多くてちょっとビビる。平日開催だからか、5合目コースとはいえ日本一の富士山を登るレースに掛けているランナーは多いに違いない。

午前8時30分に5合目コーススタート。ぼくは遅いのでしんがりからのんびりとスタートする。序盤はロードをひたすらゆるく登っていく感じ。キロ7分くらいで走ったけど、けっこうみんなグングン登っていく。でも気にせずマイペース。沿道で応援してくれる地元の方の笑顔がなんとなく心地よい。

9.9k地点の大石茶屋までは頑張って走る。そこからたまに歩いたり走ったり。ほら、完走目標だから(自分に甘い)。11.4kの馬返しまではまあまあ順調。残りの距離(3.5k)を考えれば、けっこう楽勝なんて思っていたのだが。。。

しかし、その残りの登山道が厳しかった! 「WE LOVE TRAIL RUNNING」と入った心折れ部T ver2を着て「ロードは抑えめにして体力温存、山で巻き返してこそトレイルランナー」という作戦だったのだが、あまりの失速っぷりに山でも抜かれまくる展開!

「練習不足気味」「鍛えてなさすぎ」とかあたまの中をぐるぐる。それでもひたすら登山道を登っていく。目の前にはいないが、「心折れ部のメンバーも頑張ってるし」なんて思い浮かべながら。。。

それにしてもハンパない疲労・失速っぷりだった。またハンガーノック? 5合目コースでも補給はしたほうがいいのかな。あと今回は腰にキタ。老体だから? どちらにしても気持ちが若干弱りつつあり「3時間の裏目標は撤回、表目標の時間内完走を目指そう」と下方修正する。

5合目手前で再びロードに出る。「こんな疲労じゃロードなんて走れないだろ」と思いつつ、ブラインドコーナーを曲がったら、なんとゴールが見える! この時点で2時間58分。あれ、頑張れば3時間以内にゴール出来そうと思い、そこからダッシュ!(結局走る)

無事、2時間58分54秒(速報/994位)でゴール。


201107233.jpg


今回心折れ部からは頂上コースにエディ☆寺さん、岡野さんが出場。エディ☆が残念ながら5合目関門でアウト。寺さん、岡野さんは頂上まで無事完走。ぼくは5合目で降りてくる頂上組を待ちながら、ぼけっと考えていた。


走る、という競技は基本的に個人競技だと思う。そこがぼくは好きなところで、ぼくみたいな運動キライでも自分なりの目標が見つけられる。その人なりのレベルに合わせて、楽しむことが出来るということなのだと思う。

でも、苦しい時には心折れ部メンバーの活躍があたまに浮かぶ。肉体的には一人だけど、なんとなく気持ち的には支えになっている。遊びで始めたTシャツがこんな存在になるとは、うれしい誤算。

なにしろ怪我なく終われてよかった。今回見つかった課題は全部。体重も多過ぎだし、筋力もないし、体力はもっとない。「もっと頑張りましょう」という感じだけど、今後も無理せずマイペースで楽しんでいきます。

もちろん、来年の富士登山競争5合目コースも参戦するぞ!


20110723.jpg



カテゴリ:

コメント(2)

お疲れさまでした!いや~2時間台完走凄いですよ、ご苦労さまでした!

ところで、テリーマンばりにトレランシューズの紐1本切れませんでした?そのときオレ馬返しで完走諦めたんですよ涙

切れた切れた。切れまくったよ。イヤな予感がしたけど、やっぱりエディ☆が。。。切れなければもしかしたら2時間30分はきれたかも。。。

来年また頑張ろう!

コメントする
   

PROFILE

渋井 勇一/RASSLIN'&CO.
YUICHI SHIBUI

本業はブランディング・アートディレクション・グラフィックデザイン、なんでも製造業など。
このブログは文系で運動キライのぼくが、2010年にUTMBのドキュメントを観て突然トレランに目覚め、10年後のUTMB参加を目標に練習に励む様や、趣味のモノや日常を綴った日記です。心折れ部というトレランチームをやっています。

RASSLIN'&CO.
WAGAMAMA T

Jul 2012

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Twitter