« 4月イベントのお知らせ!! | HOME | 【お知らせ】『 み え ぬ 』の再演決定!!! »

金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

BLOG ARCHIVE

04.11.2018

『 み え ぬ 』ありがとうございました!!



もう4日経ってしまいましたが
お礼を申し上げます!!



おかげさまで
4月7日(土)に開催致しました

陶芸家 堺克弘 × miel 『 み え ぬ 』

満員御礼にて、終了致しました!!!



ご来場くださった皆さま
気にかけてくださった皆さま
そして関わってくださった皆さま

本当にありがとうございました!!


器1 by麻旅子.jpg



















盛られる前にスタンバイする器たち
25個!!

これが3回あったとは。

器の輝きと
盛られるわくわく
ひとつひとつが、こんなに違う顔して待っていました。

お手元には
どの子が届きましたか。

たくさんの美味しいを
一緒に過ごしてくださいね。


gift_lab外観1.jpg



















会場であるgift_lab GARAGEさん。
当日は黒板に
イベントの名前を書いてくれてました!!

清州寮という建物の1階にあるのですが
昭和8年頃に建てられたそうです。
*終わってから、後藤さんのコメントにより知りました。(笑)

今回の物語『春風や、目にはさやかに見えねども』(脚本:柳井祥緒)では
昭和12年が舞台でした。

つまり、本当にこの場所に
昭和12年に甘味屋があったかもしれないんです! 


パフェ1 by麻旅子.jpg



















皆さまの召し上がった
「賑やかな出会い」という名前のパフェ。

物語に登場した、和菓子のようなパフェー。
物語のままでありつつも
キッチン担当 池田さんのアイデアで
香ばしさと歯ごたえの楽しさが増した
美味しいパフェだったことと思います。

あぁぁ、食べたかった(笑)



今回の関係者集合写真!
なんとなく左ブロックから

後藤寿和さん、池田史子さん、鯨井恵理子さん(gift_labl GARAGEの皆さん)
堺純子さん(当日お手伝い)
堺克弘さん(陶芸家!器の作成&企画)
与古田千晃さん、岡野一平さん(俳優)
江村桂吾さん(音響演出、演奏)
鐵祐貴さん(演出助手、ならびにスーパーアシスタント)
金崎敬江(miel主宰)


そして、全ての写真撮影は
三浦麻旅子さんです。

ドレスコード「ブルー」で
青い人々ですね。
『 み え ぬ 』集合写真1.jpg



















皆さまのお力添えに
笑顔に
体温に触れて
『 み え ぬ 』は素敵な空間と時間になりました。

ありがとうございました!!!

また近いうちにお会いできること
楽しみにしております。


そして、作品の写真は改めて紹介致しますので
お待ちくださいませ。


多謝。

2018.4.11. miel主宰 金崎敬江


======

今回の公演のDVDのご予約販売もしております。
1枚 ¥2,500
ご希望の方は以下のアドレスまでご連絡くださいませ!!


miel.miel.2010☆gmail.com ←☆を@に換えてお送りください。

======

TRACKBACK(0)

TRACKBACK URL: http://2dots.weblike.jp/mt/mt-tb.cgi/299

COMMENTS