« 『 み ち 』(deux)のお知らせ続報 | HOME | 『 み ち 』(deux)参加者紹介 その2(与古田千晃) »

金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

BLOG ARCHIVE

11.07.2017

『 み ち 』(deux)参加者紹介 その1(齋藤陽介)

mielの『 み  ち 』(deux)まで
約10日となりました。

ここで公演前恒例の
紹介をさせて頂きます!!
紹介の写真は、会場である恵比寿のレストラン SOYO per tuttiにて撮影しました。


まずはこの人!
ホチキスより、俳優 齋藤陽介(さいとうようすけ)くん。

michi2陽介1.jpg

























2010年旗揚げの『こ こ  ち   り』
2014年の『 す き  と お り 』と
今までに2回mielに参加してくださっています。

今回のこの公演。
陽介くんの鶴の一声にて、決定致しました。
昨年の『 や み  つ き 』のあとから、話そうとしていたのですが
なかなか機会に恵まれず
先日客演していた野生児童を観に行っての数日後
会場となるSOYOでご飯を食べつつお話していましたら
「俺、11月空いてます。11月はここ空いてますか?」と
オーナーの知ちゃんに尋ねて
「じゃあ決まり」って、会ってから1時間くらいの間に決まりました。

9月頭の頃です。

前回の企画公演『 み  ち 』の際も、開催まで2ヶ月でしたが
今回も同じ日数でした。

私も、今年もmielやりたいなぁと思ってはいたのですが
なにせ1人なのもあり、なかなか動き出しに時間がかかるので
今回の陽介くんの勢いには、しっかり背中を押して頂いたなと思っています。
ありがとう!!


そして、やるからにはのスイッチを二人でいれてまして
ご飯を食べながら、陽介くんが今興味あることなどの話を聴いて
今回の作品創りに要素として取り入れております。


演じるということへの興味をより深くした今の齋藤陽介を
是非観にいらしてください。


これは2010年『こ こ  ち   り』@アトリエセンティオ
cocochiri 陽介1.jpg
若い!!!


そして、今。
michi2陽介2.jpg




















齋藤陽介専用 チケット予約フォーム




TRACKBACK(0)

TRACKBACK URL: http://2dots.weblike.jp/mt/mt-tb.cgi/290

COMMENTS