« 『 や み つ き 』役者紹介 その8(杉森裕樹) | HOME | ワークショップのお知らせ(11月、12月) »

金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

11.12.2016

『 や み つ き 』終演いたしました(音響構成表付き)

miel #004『 や み  つ き 』無事に終演致しました。

ご来場くださった、お気にかけてくださった、応援してくださった皆さま
ありがとうございました!

共に創った皆さまのおかげで作品が産まれ、お客さまにお渡しすることができました。
ご参加くださいまして、ありがとうございました!!


2010年に『こ こ  ち   り』を上演した際には
一回だけの公演のつもりでした。
それが、今回4回目。
4月の『 み  ち 』を含めると、mielとして5つ目の作品でした。
mielは一人レーベルですが、決して一人ではできなくて
毎回毎回、出会いと共有した時間の大きさに感謝しております。

本公演の予定は未定ですが、『 み  ち 』の再演や小さな公演を予定しています。
決まり次第、このblogやTwitter(@mielnohako)にてお知らせさせて頂きます。
mielはまだまだ挑戦していきます。
是非、これからも応援よろしくお願い致します。

---
闇の中に手を伸ばして見つけたものたち、光が照らしたものたち。
闇だったと思ったものが、光だったかもしれない。
あなたの中にあるやみついているものは、あなたの身体の記憶になっている。
---

ご来場くださったお客さまには、構成表と配役表をお渡ししております。
もし、お手元にない、という方がいらっしゃいましたら
miel.miel.2010☆gmail.com (☆を@に変えて)まで、ご連絡ください。

そして今回初の試み、音響構成表なるものが、発表されました。
mielが決して私、金崎一人だけの力ではなく
現場に関わる皆のアイデアから成り立っている様が、大変よくわかるものです。

おもしろがって頂ければ幸いです。


↓miel #004『 や み  つ き 』音響構成表 (まとめ:音響 江村桂吾)
『 や み  つ き 』音響構成表1.jpg

TRACKBACK(0)

TRACKBACK URL: http://2dots.weblike.jp/mt/mt-tb.cgi/276

COMMENTS