« ワークショップのお知らせ(4月) | HOME | 『 み ち 』役者紹介2 佐野功 »

金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

04.09.2016

『 み ち 』役者紹介1 与古田千晃

さてさて、mielの初企画公演 -La petite boîite1-『 み  ち 』が
今週末に迫りましたので、mielではお馴染の出演者の紹介です。
トップバッターは与古田千晃ちゃん(T1project)です。
2年前の『 す き  と お り 』の時も、最初に紹介しましたね、そういえば。

chiaki1 by hiroe.jpg




























(これは佐野くんを撮ろうとしているところ)


その時のページに出会った経緯、出演への道(笑)
に関して書いてありますので、よければご覧ください。
こちらです。

今回も参加してもらうことになりまして、女優は私以外は千晃ちゃんだけです。
あるテキストをやるにあたり、親子に見える人が居てくれたらというのもありまして
真っ先にスケジュールを聞きました。
最近売れっ子の千晃ちゃんですが、運良く空いておりまして一安心。

『 す き  と お り 』から1年半。
少し大人になったようで、でも純粋さ、真っ直ぐさは健在で
色んな現場で愛されるだろうな、と思うのです。
今回の作品は動くものが多いので、千晃ちゃんにとってはちょっと大変だと思うのですが
以前に比べたら格段に、自分の身体をわかっているので
きっと何かを掴むことでしょう。
楽しみ。

あ、今日の稽古でとある演出プランの話をしていたら琴線に触れてしまったようで
ポロポロと涙をこぼしました。
悲しい涙ではなくて、、、でもでも客演の女優さんを泣かせてしまったなぁ(笑
いや、その感じる心、想像することのできる才能、そしてそれをそのまま出せてしまうところ
それが千晃ちゃんの素敵なところなんです。

chiaki3 by hiroe.jpg




























(これは稽古帰りの駅にて。いい笑顔)


そうそう、『 す き  と お り 』でかわいかったあれも、また聴くことができますよ。
どうぞお楽しみに。

おまけ (先日稽古前に一緒に行ったトンカツ屋にて)

chiaki4 by hiroe.jpg

























写真は全て私、金崎敬江が撮影しました。

与古田千晃 Twitter https://twitter.com/chiaki_yokota


TRACKBACK(0)

TRACKBACK URL: http://2dots.weblike.jp/mt/mt-tb.cgi/254

COMMENTS