金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

08.26.2015

『 す き と お り 』写真 その7

喫煙所から居なくなった男たちが戻ってくると、幕を低くまで降ろし
その後ろに隠れ、曲がかかります。
同時にパーカッションの演奏も始まり、足だけが見えるダンス。
sukitori regs1.jpg



















最初は片足でリズムを取ったり。
片足を他方の足にクロスしたり。

sukitori regs2.jpg



















ベースの音を取る足と、違うリズムを刻む足。

sukitori regs3.jpg



















横を向いた足たち。
進むような戻るようなステップ。
sukitori regs4.jpg




















踵を床に付けたまま、つま先を上げて。
これは、パーカッションを叩く江村さんを入れての構図。
こういう風に見えていたお客さまもいるのですね。
sukitori regs5.jpg



















大きく両足を交互に横に振る。
振り子のように。
sukitori regs6.jpg



















女子登場。
その間の2フレーズは男の子たちは、フリースタイルでした。
映像で見ると、それぞれの持ち味が生かされていておもしろいです。
sukitori regs8.jpg



















基本的に男女のペアで踊っていますが
トップにいる佐野くんだけは一人なので
男女になってからも佐野くんはフリーで踊っていました。
でもジャンプする時には、佐野くんも浮く。
sukitori regs9.jpg



















幕の向こう側を右から覗きみる動き。
この後、幕を挟んでハイタッチをして女子が去り、残った男たちは幕の前に出てきて踊ります。
sukitori regs10.jpg



















隠れていた上半身、頭、腕が現れると
観客にはそれまでよりもずっと大きく見え
また、幕の後ろに居なくてはならないというルールから脱し
視界が開けることで彼らも大胆に動きます。
sukitori regs11.jpg



















振りが終わると
堀池、齋藤、佐野の三人がパーカッションの方に進み
三つ一組になっているタイコをひとつずつ奪い
最後のひとつが奪われるところで、曲もカットアウト。三つ目が奪われた瞬間。
regsというシーンでした。
前回公演『ま ○ る』では、頭、手首、足首、まぶた、口などのできるだけ小さなパーツを動かすダンスをして
今回もどこかの部分に拘りたくて、このシーンを創りました。


regs...legsをもじって、regs(規則、規制)という意味を合わせ持つ。
曲は Hairの「One Two Three Four Five Six Seven Eight Nine Ten Barbie Dolls」をアレンジした1234mix。

08.08.2015

ワークショップのお知らせ(8月)

猛暑の続く日々。
身体の負担がかなり大きい季節です。
でも自分の身体の整え方を少しでも知っていると、だいぶ過ごしやすくなりますよ。

3月よりこちらの身体ワークショップ
2週目の火曜日と、3週目の金曜日に開催しております。
また、今月は客演の公演があった為一週ずらしての開催です。

身体を整え
触れたり、具体的に動いたりしながら
それぞれの持つ身体について
日々の意識を変えていけたら
と思います。

ダンスや芝居をやっている人には
意識改革や更なる変化を
また、普段身体を動かしてないから
ちょっと運動したいという人にも
発見や楽しみが見つかるはずです。
難しいことはありませんので、どうぞお気軽にお越しください。

----
自分の身体を知ること
身体の可能性を探ること
呼吸と身体
----
を軸にしたワークショップです。

<日時>
8月11日(火)18:30-21:30
8月21日(金)13:00-16:30 / 18:30-21:30
*21日は、2コマあるということで、参加は1回のみで問題ありません。
 ご都合よき時間をお選びください。

<場所>
世田谷区内の施設

<参加費>
1回 1500円

<申し込み方法>
・お名前
・ご連絡先
・演劇、ダンスの経験の有無
・mielの作品を観たことがあるかどうか
をご記入の上

miel.miel.2010☆gmail.com (←☆を@に変えて)

にメールをお送りください。

ご参加お待ちしております!