« ワークショップのお知らせ(6月) | HOME | 『 す き と お り 』役者紹介2(野口卓磨) »

金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

07.04.2014

『 す き と お り 』役者紹介1(与古田千晃)

7月に入り、陽射しが夏になってきましたね。

miel #003『 す き  と お り 』の稽古、順調に進行しております。
さて、俳優の紹介を致します。

トップバッターは
与古田千晃(よこたちあき)ちゃん。
女優陣の中では、一番の若手です。T1projectに所属しております。

chiaki by sano1.jpg








千晃ちゃんとの出会いは、二年前のmiel #002『 ま ○ る 』の千秋楽。
彼女がその公演を、人からの紹介で観に来ておりました。

公演終了後、お客様にご挨拶する為に客席におりましたところ
てこてこと近づいてきまして
主宰の方ですか、と話しかけてくれました。
すっごく面白かったです、ところでワークショップなどは開催していないのですか
と。
そんな内容でした。
私は、特にやっていないのですが、そういう風に言ってくださるなら
考えてみますね、と答えたはずです。



shiaki bay sano2.jpg


そして、『 ま ○ る 』が終わってから
ちゃんと考えてみました。
それまでは、劇団での稽古
他の現場での振付の際、ENBUでの授業の中で
というワークショップの時間はありましたが
私の主催で行ったことはなかったのです。
他の現場で振付を経験してくれた俳優からも
そんなリクエストもらったこともあったわ、というのも思い出し
やってみてもいいのではないか
となりました。

そして始まったのが、miel主催の身体ワークショップです。
『 ま ○ る 』の後から二年、月に二回開催しているあれです。
千晃ちゃんは、時間のある時には必ず参加してくれております。

そうです、身体ワークショップは千晃ちゃんのおかげで
始まり、続いているのです。

千晃ちゃんの、好きな物へ対する
そこに近づきたいとか、やってみたいとか
そういう真っすぐで強い気持ちは、人を動かすのだな
と思います。
素直なのです。

千晃ちゃんは、音楽の専門学校に行っていたことがあり
バンドでボーカルだったそうです。
きっと、その歌も真っすぐ人に届いたのではないだろうか、と想像します。

稽古場でも物怖じせずに、感じたこと、疑問に思ったこと
面白いと思ったことを伝えてくれるので、次の一歩が早く出ます。
今後様々なことに揉まれても、芯はそのままでいてほしいわ。

chiaki bay sano3.jpg
















そうそ、実は大相撲が大好きなのです。
お着物召して場所を観に行ったり
イベントで、力士と写真撮ったり
かなりの入れ込みようなのです。

だってね、blogのタイトルが


この満面の笑み。

写真撮影は、佐野功くん。後ろにかかってるシャツの主です。


TRACKBACK(0)

TRACKBACK URL: http://2dots.weblike.jp/mt/mt-tb.cgi/199

COMMENTS