« ワークショップのお知らせ(4月) | HOME | 『 ま ○ る 』舞台写真 その8 »

金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

04.20.2013

『 ま ○ る 』舞台写真 その7

ma_ru majiru9.jpg



















ぐいーんと、空間を早い動きで移動して
倉庫の前に着いた時の絵。
時間と空間を役者の移動だけによって、変化させていくのがこのシーンです。
敢えて照明は、時間と空間の変化には対応せず、事件が起きた時に変化させました。

いかる 「む。おじさん、道間違えてますよ。どうみたってここは病院には見えません。倉庫です。」
 かじお、いきなりいかるを殴りつける。
ma_ru majiru10.jpg

 かじお、倒れたいかるを蹴る。
 苦悶の声をあげるいかる。
 まなみ、慌てて携帯で電話しようとする。
 かじお、その携帯を奪う。
 






















ma_ru majiru11.jpg




















そして、まなみに無言で近づくかじお。
まなみは怯える。
それを必死に押さえるいかる。
ma_ru majiru12.jpg

いかる「...ダメです。殴っちゃダメです。まなみは僕の未来の恋人です。殴ってブスにしたら怒りますよ」


しかしながら、抵抗むなしく振りほどかれ
追いつめられる。
そして、いかるは首を絞められてしまうのだった。


拓馬くん演じるいかるの必死っぷりがわかる写真です。


















ma_ru majiru13.jpg


 かじお、いかるの首にひじを決めると、そのまま首の骨を折った。
 倒れるいかる。
 口を抑えて震えるまなみ。

そして、しばらくの間ののち
いかるがこともなく起き上がる。
そこが、また現在が挟まるので
倒れていたはずの拓馬が起き上がったら
圭ちゃんはストップ。


















ma_ru majiru14.jpg

いかる「ちょっと待ってください。
    これだと、僕死んでませんか?死んでますよね?だって折れましたよ、首。耳の下辺りでえらい音がしましたよ」

まなみ「まだ続きがあるから黙って聞いてて」
いかる「...はい。じゃあ、とりあえず(と、倒れる)」





そして、かじおはまなみを煽る。
しかし、まなみは強気に切り返す。

かじおが、近づいた時
まなみは逃げようとするが捕まってしまい倒される。










ma_ru majiru15.jpg



















圭ちゃん演じるかじおの不気味な笑顔。
かじお「逃げようとしたよな。今、俺から逃げようとしたんだよな?」
まなみ「......(恐怖に引き攣り)ごめんなさい」
かじお「もう......しょうがないな。一人は無傷で取引したかったんだけどな」
まなみ「......何する気?」
かじお「足折れば済む話なんだけどさ、一回これ試したかったんだよ」

 かじお、懐からポケットフラスコのようなものを取り出す。
ma_ru majiru16.jpg













まなみのピンチ。
一体何が起こるのか。

というところで、次回へ(笑)













TRACKBACK(0)

TRACKBACK URL: http://2dots.weblike.jp/mt/mt-tb.cgi/165

COMMENTS