金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

03.05.2013

ワークショップのお知らせ(3月)

3月になり、梅が咲き
ゆっくりですが、春が近づいてきましたね。

寒さで固まっていた身体をほぐして
動く為の身体のスイッチを入れましょう。

3月の身体ワークショップは、二回開催します。


---
自分の身体を知ること
身体の可能性を探ること
呼吸と身体
---
を軸にしたワークショップです。

自分の身体に向き合う時間
何気なく動かしている身体を、もっとうまく使う為に
ちょっとヒントのようなものをお渡しできれば
と思っております。


<日時>
3月24日(日)13:30-16:30
3月29日(金)18:30-21:30
@世田谷区の施設

<参加費> 
1回 1500円

<申し込み方法>
・お名前
・連絡先
・演劇、ダンスの経験の有無
・mielの作品を観たことがあるかどうか
をご記入の上

miel.miel.2010☆gmail.com (←☆を@に変えて)

にお送りください。


芝居経験のある方もない方も
普段身体を動かしてないので、少し動きたいという方も
難しいことはありませんので
ぜひ参加お待ちしております!!



03.01.2013

客演のお知らせ(メタモルリバース)

3月になり、急にうららかな日和ですね。

さて、本日より始まる客演のお知らせです。
去年の5月、miel #002『 ま ○ る 』に出演してくれた拓馬君の主宰する劇団
おぼんろにゲスト出演致します。

写真家の麻旅子さんとも、以前より繋がりがあり
渋谷のカフェでやったイベントに出させて頂いたこともありました。

こうしてまた、別の場所で一緒に創ることができ
嬉しく思っています。
この公演の為の写真を、先日砂丘まで撮影に行きました。
それもぜひご覧頂きたく思います。

ーーーー
劇団おぼんろ×写真家三浦麻旅子
フォトシアターVol.1
『メタモルリバース』
2013年3月1日(金)-3月6日(水)
@新宿眼科画廊

脚本:末原拓馬
演出:おぼんろ
出演:おぼんろ、三浦麻旅子  
      ゲスト:金崎敬江(miel)

料金:写真展示  無料  
        パフォーマンス2500円

タイムテーブル:
1日(金)19:00 パフォーマンス
2日(土)-5日(火)
12:00-17:00 写真展示
19:00-            パフォーマンス  
6日(水)
12:00-15:00 写真展示
17:00-            パフォーマンス

開場は開演の1時間前。
早めにいらした方は、どうぞごゆっくり写真をご覧ください。
※2日(土)は完売してしまいました。ご了承ください。

写真に閉じ込められた二次元的な世界
視線に触れる事で、掬い撮った瞬間に潜む体温と時間が動きだす。
劇団おぼんろのフィルターを通過してうまれる物語。
2012年春のプレ公演から一年越しの写真とモノガタリの冒険。

――メタモルリバース――

現実世界には、音も、景色も、時間も、何もかもある。
それを切り撮って生まれた、写真。

写真には音がない 

写真が、文字と出会う。

文字には景色がない

敢えて削ぎ落としてきたはずのものを、
ふたつは互いに、手にする。

それは再生にも似てるが、そこに生まれるのは、元の現実ではない。


そして劇場には、"時間"が渦巻いてる。(末原拓馬)
ーーーー
おぼんろの世界で
語ったり、踊ったりするのを観にいらしてください!

ご予約はこちらからもできます。(金崎扱い)