« ワークショップのお知らせ(8月) | HOME | ワークショップのお知らせ(9月) »

金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

08.31.2012

『 ま ○ る 』舞台写真 その2

maru opening8.jpg
オープニング後半です。

繋がる二人と、それを見たり
気にしなかったりするひとり
そんな絵がいくつかできます。

maru opening9.jpgこれはおでことおでこ
走ってきて出会ったふたり同士。





男の子と女の子。

この後、女の子は右手で男の子の左腕に触れたまま移動して
手を掴み引き上げて
立ち上がらせます。


maru opening10.jpg






出会って右手の指先が相手の右頬に吸い付く。
maru opening11.jpg














皆が同じ方向に歩く。後ろに戻る。
押して返す波のように。







maru opening12.jpg









返すところ。少し後ろに重心があるのが気持ちいい。












maru opening13.jpg



点に集まり、その点に出会い
ぐるりとまわりお互いの勢いを増し
別れ、それぞれの位置へ。









maru opening14.jpg





新しい起点ができ、そこに左手の先が吸い付いて
全員が繋がる。















maru opening15.jpg



左頬から、頭の上を通って右肩に手が動
く。
その肩にある手に触れると、次々と同じ連鎖が起りまた一人一人に。


maru opening16.jpg




移動の後に、新しい繋がるふたり。

それを見るひとり。



この後、それぞれがまた別れて、小さな円を描き、舞台からいなくなる。


これでオープニングが終わり。


見ていたひとり、から繋がるシーンが始まります。

TRACKBACK(0)

TRACKBACK URL: http://2dots.weblike.jp/mt/mt-tb.cgi/149

COMMENTS