金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

04.26.2012

役者紹介 その3(杉亜由子)

役者紹介、三番目は杉亜由子(すぎあゆこ)ちゃん。

亜由ちゃんに今回お声かけしたのは
去年F/Tで参加した、ピーチャム・カンパニー『復活』で、
亜由ちゃんがコロスで参加してくれたのがきっかけです。
この子できるわ、と感じた振付の私は
犬たちのシーンでは、車の上に飛び込んで死んでもらったり
盆踊りでは、リーダーになってもらってリズム変化のペースを伝えてもらったりと
色々お願いしちゃったのでした。

それで、私がしっかり創るものに
ぜひ参加してもらいたいなー
と思ったのです。

しっかりもの、という印象。
稽古場への到着も早いし、予習復習もちゃんとやる
優等生ですね。
でも、おっちょこちょいさんなこともあるので
それがかわいいのです。
見た目のふうわり感とは違って、頭で考える派。
頭で整理してからじゃないと、身体に落とし込めない。
それを自覚しているのが
偉いと思うのです。
ほっぺがぷくりとかわいいので、舌を出してペコちゃんに似てる
というのが、今の私の流行です。(笑)

公演後に、人生の大イベントが待っている亜由ちゃん。
笑顔でこの『 ま ○ る 』を楽しんで、大きなまるに繋げてもらえたら嬉しいな。


ayuko fr keigo.jpg


写真は圭吾くんが撮ってくれました。



















役者紹介 その2(末原拓馬/おぼんろ)

役者紹介、二番目は
末原拓馬(すえはらたくま)くん。

拓馬くんとの出会いは
今回照明操作をやってくれる、角本くんのワークショップででした。
ある日、行ってみたら
背の高い、かっこいい男の子がいて
何かしらの拘りを持った身体で参加していました。
言葉を読む時にも、何かの拘りを持っていました。

この人は、誰だろうと思っていたら
私の後輩でした。
早稲田の演劇研究会に、少し所属していたそうです。
もう、私が劇研を離れてずいぶん経ってからのお話です。

でも、拓馬くんは劇研に残らず
おぼんろ、という自分の劇団を立ち上げました。
作・演出をし、出演もするという
mielでの私よりも大変な(私は作はやらないので)役回りで
がんばっている男の子です。

拓馬くんには、世界観があります。
そんな簡単な言葉でまとめてはいけないのだけど
彼のみえているものを、私がみ切れないことが多々あります。
だから、おもしろいので
拓馬くんが何を観ているのか、を掴むようにして
そこから私がみえているものと、観たいものをすり合わせるようにして
稽古を進めています。

拓馬くんは、自分の劇団で頑張っているので
このmielでは、あんまり頑張らないといいと思うのです。
楽に楽に、そこにあるものを、そこにいる人を
自分と馴染ませて呼吸を馴染ませて、そこに居ればいいんじゃないかな。
あるシーンでは、アクロバティックに動いてもらったり
真面目な拓馬くんにはないであろう回路で演じてもらったりしています。
おぼんろとは、ちょっと違う拓馬くんをお楽しみに。


takuma fr ayuko.jpg


写真は亜由子ちゃんが撮ってくれました。
@cafe紙ひこうき 


















役者紹介 その1(石井舞) 

『 ま ○ る 』出演者の役者紹介。

今回のトップバッターは
石井舞(いしいまい)ちゃん。

私は舞ちゃんと
映画『曲がれ!スプーン』の現場で会いました。
私が演出助手で、舞ちゃんは俳優として来ていた
数年前のお正月明け、お台場スタジオの屋上です。
とにかく寒い状況で、舞ちゃんはレポーター役で
吹きつける風の中UFOの中継をしていました。(役として)

初めまして、で
そこまでいっぱい喋れた訳ではないけれど
気になっており、
今回キャスティングしている時に、「そうだ!」と思いついたのでした。
なにせ連絡先を知らなかったのでFBでメッセージを送り
はたまた、他の知り合いにも
繋いでもらったり
ちょっと遠回りして、舞ちゃんと連絡が取れた時は嬉しかったです。

舞ちゃんは
たぶん、ちょっとだけ不器用さんなのですが
その分の努力がすごいのです。
集中して、次にはもってきます。

今回はiPhone先生を駆使して、稽古場の映像を撮ってアップする作業を
率先してやってくれております。
ありがとう。
漫画とアニメが意外と好きで、音楽の青田買いをするのが得意です(笑)

今回の作品では、いろんな役をやっていますが
どれも舞ちゃんで、どれも舞ちゃんではないかもしれません。
リラックスして楽しんでもらえるといいな。


mai fr takuma.jpg

写真は拓馬くんが撮ってくれました。
@studio Müku














04.24.2012

『 ま ○ る 』稽古の様子2 

この一週間は、佐野くんが合流した後
色々出入りはありましたが、揃ってきたぞと
チームワークが見えてくる日々でした。
20120413.keikoba1.jpg
これは4月13日の様子。
今回の写真は全て金崎が撮っております。

足裏を合わせて、ほぐしつつコミュニケーション。












20120414.keikoba1.jpg
これは4月14日。

前回紹介した、呼吸を
それぞれのお腹に頭を乗せて感じる。

これの面白いのは、誰かが笑っちゃうと
振動が一気に伝わって、お腹が揺れることで
自然に笑ってしまうこと。

あっという間に大笑い。
そして、なかなか止められない(笑)

身体の反応は面白い。



20120417.keikoba1.jpg


これは4月17日。

この日も冷たい雨。

数日休んでいた圭吾くんが、
差し入れで甘い物を持ってきた。

でも、この日の稽古は
短め集中だったので
稽古後に頂くことになるのだった。

そしてこの日は
デニーズのテラス席なるものを陣取り
テキストの読み合わせをしましたよ。


20120421.tomomi1.jpg



4月21日。

2回目の衣装合わせ。
これは衣装ではなく、
衣装を担当してくださってる知美ちゃん(川口知美さん)。

稽古場に入って着た時に、
お召しものがかわいかったので
撮らせて頂きました。



日々、立ち上がっていく面白いものたち
あと2週間。
さらに積み上げていきます。


チケット予約はこちらから。

04.10.2012

『 ま ○ る 』稽古の様子 1

この日は、3月の最後。
北村圭吾くんが合流した日。
嵐の東京。みんなずぶ濡れだったり、傘が折れたという状況の中、一応無事に稽古場に来ました。
20120331.keikoba10.jpg





















これは、呼吸を確かめているところ。
横隔膜と骨盤と側筋、腹筋、背筋の動きを確認しつつ腹式呼吸を感じ取り、自分の身体に反映する作業。


ちなみに前から、北村圭吾、末原拓馬、杉亜由子、阿久澤菜々、石井舞の順。

こうした基礎になる部分も共有しつつその呼吸を意識して
テキストを回し読み。
20120331.keikoba9.jpg





















句読点を意識して、前の人の呼吸からどう繋げていくか。
一文一文の確認。
20120331.keikoba5.jpg





















シーン稽古。
拓馬くんが、何か指示を真剣に聴いています。
20120331.keikoba4.jpg





















そして、喋る私
金崎敬江。

20120331.keikoba3.jpg





















楽しそうなふたり。
圭吾くんがまるでバーカウンターに肘を置いて話しているかのようなのがおもしろい。
そんなシーンはないのだけど。
20120331.keikoba1.jpg




















そして、足(笑)。

稽古場の写真は
宮本七三くんが撮ってくれています。

04.01.2012

『 ま ○ る 』ちらし!

4月になりました。

桜も、もういつ咲こうかと相談しているくらいに
蕾が膨らんでいます。

いろいろと遅くなっておりますが
ちらしがもうすぐできあがります。
そこで、こちらをご覧の皆さまに
ちょっとお先に御披露目を!



maru.chirashi.jpg







maru.chirashi.ura.jpg