« 稽古は進む  | HOME | アラポテ大臣  »

金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

12.04.2010

役者紹介3 (齋藤陽介)

20101201.yosuke by aki2.jpg
こちら、齋藤陽介(さいとうようすけ)君。

空想組曲の「僕らの声の届かない場所」という作品に出演していた時
私がムーヴメント演出をしておりまして
その際に、
身体についての面白さを持っているなと注目しておりました。

私の振りも楽しんでくれていたし、私が稽古場にいない時には
役者リーダー?をやってくれていました。
ありがとう。

その後の、空想組曲を観た時に
新しい顔を見れ、より芝居がうまくなっていたのを確認し
さらに新しい顔が見たいぞ、と思いお誘いしました。

今回のメンバーの中で、一番最初にお声かけしたのも
陽介君でした。



そうそう「ようちゃん」とずっと呼んでいたのですが
稽古初日に「ちゃんって歳でもないので「陽介」でお願いします」と本人が申すので
今では「陽介」と呼んでいます。

陽介は、まっすぐに取り組みます。
何事にも。

そして、自分が話している時に
ちょっとちゃかされたり、聞かない振りをされたりすると
拗ねます(笑)

そういう時、くりっとした目で訴えます。

陽介が、今回の企画に
とても賛同してくれて、色んなアイデアを出してくれたり
次の稽古までには、何かを重ねて来てくれたりするのは
とても私の支えとなっております。

お客さま方には、新しい領域で楽しむ陽介を観て頂けたらと。

20101201.yosuke by aki.jpg

こんな顔もするんですよー。

写真は百花亜希ちゃんが撮ってくれました。




陽介のblog


ね、真面目なんだか
ちょっとわからなくなったでしょう?











TRACKBACK(0)

TRACKBACK URL: http://2dots.weblike.jp/mt/mt-tb.cgi/43

COMMENTS