金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

12.31.2010

終演!

20101223.hair and make1.jpgmiel #001『こ こ ち  り』は
無事に終演致しました。

クリスマスから年末にかけての
お忙しい時期に
たくさんのお客さまにいらしてくださり
感謝しております。


白い空間に
役者それぞれの
テキストそれぞれの
色が付いた虹がみえていたら
幸いです。


温かい拍手と笑顔と
アンケートや、書き込みなど
そして
応援のコメントや気にしてくださったこと
ありがとうございます。

役者7人、スタッフチーフ7人
そしてオペレーターの二人にミロと
制作お手伝いさんたち。

77分が日々、きらきらと立ち上がったのは
皆さまのおかげです。

ありがとうございました!!


まだ次回については、具体的ではありませんが
こっそり企んでおりますので
たまにこちらにも覗きにいらしてくださいませ。

またTwitter では mielnohako でアカウントがありますので
興味のある方は、フォローしてくださると嬉しいです。


では、よいお年を。


12.27.2010

輪になって

20101220.gohan.jpg
小屋入り二日前の稽古場。


ご飯休憩の時に、亜希ちゃんと私がお弁当を食べているところに
買い物に戻ってきた人たちが座っていったら
自然に輪になってご飯を食べていた。

いいバランスの輪だった。

稽古初日から二ヵ月経って
そういうメンバーになったのだなぁ
と思い
忘れない為に写真を撮った。

これは、私の視点から。
この7人でやるのも、本日が最後です。

存分に身体と楽しんできたいと思います。

12.26.2010

前半終了

23日、24日、25日と三日間を終え
前半の4ステージが終了致しました。

おかげさまで
毎回、満席です。
いらしてくださった方々ありがとうございます!

これからの方
お待ちしております!

ちなみに
本日26日の昼の回は満席で、当日券キャンセル待ちです。
夜の回は、まだ余裕があります。

明日、楽日は
どちらも予約受付中です。


また、miel.miel.2010@gmail.com
でも受け付けております。


ご来場、お待ちしております。


12.24.2010

役者紹介6(柏原直人)

20101216.naoto by hiroe1.jpg
役者紹介、最後の砦は
柏原直人(かしわばらなおと)君。

Lingua Franca(リンガフランカ)の主宰をしています。

「君」って付けるのもなんだか
かといって「さん」な訳でもなく
なので「直人」と呼び捨てにさせて頂きます。

直人は、bird's-eye viewの旗揚げメンバーです。
私はbevに誘われた方ですが、直人は基板をつくった本当の旗揚げメンバーです。
前身である、鳥瞰図しばらくのメンバー。

主宰内藤君と共に、双数姉妹にいました。
なので、劇研でいうなら、ちょっと後輩にあたります。
(東京オレンジの方が双数姉妹よりも下の劇団ではありますが、我々の年次的に、私の方が一年先輩になるので)

そんなこともあり、直人と呼び捨てなのです。
東京オレンジに出てくれたこともあったり、とにかくもう14年くらいの付き合いです。
役者陣の中では、一番長い時間を過しています。


今回は現場で役者同士が相談して創る作業がある
ということで
それがなんのしがらみもなくできる人、
そして私に意見できる人が必要と考えたので
この稽古中にふたつも本番があったにも関わらず
無理を言って出てもらうことにしたのが、直人です。

直人が役者リーダーのような役割で
立ち回ってくれたおかげで、今回まとまったことは多かったと思います。

ありがとう。


私と組んでるシーンでは
熟年夫婦みたいだと言われ、はた迷惑だと思いますが
きっとね、言葉で多くを語らなくても伝わっていたり
くみ取れたり、必要な時には意見できて
やっぱり、それって長年連れ添った夫婦みたいなものに似ているのですよ、きっと。

20101216.naoto by hiroe2-1.jpg

うさんくさいとも言われるその笑顔
若い頃に比べたら、深みは増しました(笑)

常にお客さまを楽しませようとする、直人をお楽しみに。


ほら、この写真も
なんか嘘くさくもあり
本当っぽくもあって
このバランスがすごいんです。


写真は、私、金崎敬江が撮らせて頂きました。
このバイクは、ただそこに停まっていた物。
免許持ってませんから。

初日あけました!

本日、無事にmiel #001『こ こ ち  り』が始まりました。

小屋入りして、一日の仕込みでしたが
優れたスタッフさんに、そしてよく働く役者たちに支えられ
大きな問題もなく、初日を迎えることができました。

皆さま、どうもありがとうございます。

そして、本日会場にいらしてくださった方々
暖かい拍手をどうもありがとうございました。


やはりお客さまがいてこそ
舞台の作品は完成するのだと思います。

特に、今回はたくさんのそこにある要素を掴まえて
動かしていくものだと思っているので
その瞬間瞬間、お客さまと共有できればと。

27日まで、あと7ステとなりました。


ぜひ、足をお運び頂けると幸いです。

12.18.2010

役者紹介5(廿浦裕介 少年社中)

20101209.tudu by hanato2-2.jpg
廿浦裕介(つづうらゆうすけ)君。
少年社中に所属しています。

廿浦君は、早大劇研の後輩でもあります。

picoLoop%の原形となったチームに居たりして
近くにはいたのですが
なかなか同じ現場にはならず。

今回、初めてのプロデュース公演ということで
血が一緒の人を一人入れたかったのです。
その血というのが、私が19歳の時に入った、早大劇研であって
あのそれこそ、血の滲むような新人稽古を通った者が知っている
根性とか、努力とか、理不尽な軋轢(笑)とか
そんなのを知っている身体と頭が欲しかったのです。

その土台を持ちつつも、楽しいことをやろうぜ
って言える人が。



そこで、思いついたのが廿浦君。
最近、いい感じに力が抜けてきたので
きっとおもしろくなるぞと思い、お声かけしました。

彼も努力の人ですね、コツコツ積み重ねて、繰り返して
自分のものにしていきます。

舞台の上は、戦場ですから(笑)
戦ってください、そして勝ち取ってください。
楽しみにしています。

あ、役者紹介というより、廿浦君へのメッセージになっちゃいましたが
彼のそこに生きる様をきっとみれると思います。

そうそう、戦うといえば
この座組唯一のA型で、苦労をしてるかもしれません。

20101209.tudu by hanato1-1.jpg

これは、亜希ちゃんを一生懸命に撮っているところを
花戸君が、撮ったもの。

そうして、ひとつ前の役者紹介
亜希ちゃんの写真たちができあがった訳ですね。


亜希ちゃんをなめるように撮る廿浦君を
下からなめながら撮ったってことですね、はい。












12.17.2010

一週間

公演初日まで、一週間となりました。


クリスマスも近づいておりますね。
mielにとってのサンタクロースは、皆さまです。
そして、mielが皆さまのサンタクロースになれたらいいなと。


24日には、ちょっとしたお楽しみがございます。


Noëlにはmielを。



チケットのお申し込みは

12.14.2010

誕生日

20101213.hanato et kanami.jpg花戸くんの誕生日前祝い。

12月14日は、花戸祐介くんの誕生日。
でも、その日は稽古がお休みの為
前倒しで、お祝いすることに。

そして、12月5日が誕生日だったけど
本番中で稽古にいなかった佳南ちゃんのお祝いも。

という訳で、陽介が裏で連絡をしつつ、計画を練り
稽古の流れで、サプライズすることに。

小さな稽古場で、かつ雨で色々遅刻などもあり
ドキドキの計画実行待ちの人々。
前振りに入る前の、稽古が思ったより長くなり
外で待ってる直人が待ちくたびれ...

しかしながら
当人たちには全くバレることなく、実行!

そして、この笑顔(写真は亜希ちゃんのblogから拝借)
やったね。

Happy birthday Hanato & Kanami !!






12.12.2010

役者紹介4(百花亜希)

101209.aki by tudu1.jpgようやく役者紹介の折り返しにきました。

こちら、百花亜希(ももかあき)ちゃん。

今は劇団などには所属していない
フリーの女優さんです。

私が2006年
RIDE OUT presents『レコンキスタ』で共演した際
三本のオムニバスの中の一つの作品で一緒でした。

その後は、共演する機会がなく
観に行ける時に行って
あとは、たまにお茶したり。

もいちど一緒にやってみたいなぁと
ずっと思っていたので、どこかで共演できぬのなら
自分で呼んでしまおうと思った訳です。

亜希ちゃんは、少年役のできる女の子です。
すごく、女の子らしいのも得意です。
だから、今回はそれも観てもらうけど
もっと違う亜希ちゃんも見たいなと思って。

ひとつ、あるテキストを挑戦状として(笑)渡しました。

どんどん新しい引き出しの中身を、はっきりと触っていっているので
本番が楽しみです。

稽古場での亜希ちゃんは、だじゃれを言ったり、ほよよな行動をしたり
皆につっこまれております。
それでも笑顔で、本人が一番楽しそうなので全てよし。

努力家で、負けず嫌いで
思いやりがあって、かわいくて
心の中では、いっぱいいっぱい自分と戦っていて
ぐるぐるしちゃうこともあるけど
輝く瞬間に繋がるのです。その全部が。

そんな亜希ちゃん。

ほら、このたくらみを含んだ笑顔
むふふとなってしまうでしょう?


101209.aki by tudu3.jpg
亜希ちゃんのblog。



そうそう、注文が多いのですよ
自分や周りに対する、心地よさを求める為に。
それがいいんだな。






写真は廿浦君が撮りました。
すごい枚数おさえて頂いた中、厳選の二枚を。















12.07.2010

ある日の稽古場

20101206.keikoba1.jpg
曲に合わせて、自由に動く
というようなアップをやっていたら
いつの間に、こんな風になっていた三人。

面白かったので、ちょっと止まってもらって
一枚、パシャリ。


こんなシーンはありませんが
それぞれが身体を楽しんでいるシーンはあるはずです。

動き出したくなってください。

そういう呼吸やエネルギーの流れを
感じてもらえたらいいな
と思っております。





12.05.2010

アラポテ大臣 

12月に入り、稽古場に見学に来たいとの連絡が
いくつか入るようになりました。

興味を持って頂けることは、嬉しいですし
お客さまがいると、役者の集中が高まるので
私は見学歓迎しております。

そして、今日は花戸くんの所属するクロムモリブデンからのお客さま。

20101205.morishita1.jpg森下亮(もりしたりょう)君です。

期待を裏切らず、大好きな(森下君が)アラポテトを3つも持って
いらっしゃいました。

ええ、差し入れにアラポテト。

これ、たぶん自分も食べたかったんですよ。
いや、自分が食べたかった、でも大げさではないくらい
森下君はアラポテトが好き。

きっとここまで思われてたら、アラポテトも森下君のことが好きになるだろう
ってくらいに。

この森下君、私と繋がりは空想組曲『小さなお茶会』で共演したこと。
また、bird's-eye viewに客演してくれたこと。
picoLoop%の集まりに来てくれたこと
さらにまた、箱根に一緒に行ったこと
など、様々。

どうぞmielの宣伝部長もよろしくお願いします。




12.04.2010

役者紹介3 (齋藤陽介)

20101201.yosuke by aki2.jpg
こちら、齋藤陽介(さいとうようすけ)君。

空想組曲の「僕らの声の届かない場所」という作品に出演していた時
私がムーヴメント演出をしておりまして
その際に、
身体についての面白さを持っているなと注目しておりました。

私の振りも楽しんでくれていたし、私が稽古場にいない時には
役者リーダー?をやってくれていました。
ありがとう。

その後の、空想組曲を観た時に
新しい顔を見れ、より芝居がうまくなっていたのを確認し
さらに新しい顔が見たいぞ、と思いお誘いしました。

今回のメンバーの中で、一番最初にお声かけしたのも
陽介君でした。



そうそう「ようちゃん」とずっと呼んでいたのですが
稽古初日に「ちゃんって歳でもないので「陽介」でお願いします」と本人が申すので
今では「陽介」と呼んでいます。

陽介は、まっすぐに取り組みます。
何事にも。

そして、自分が話している時に
ちょっとちゃかされたり、聞かない振りをされたりすると
拗ねます(笑)

そういう時、くりっとした目で訴えます。

陽介が、今回の企画に
とても賛同してくれて、色んなアイデアを出してくれたり
次の稽古までには、何かを重ねて来てくれたりするのは
とても私の支えとなっております。

お客さま方には、新しい領域で楽しむ陽介を観て頂けたらと。

20101201.yosuke by aki.jpg

こんな顔もするんですよー。

写真は百花亜希ちゃんが撮ってくれました。




陽介のblog


ね、真面目なんだか
ちょっとわからなくなったでしょう?











12.03.2010

稽古は進む 

おおまかな構成があがり
シーンごと、具体的に詰めていく稽古に入っています。

今日は、イメージしていたものを
形にする為の実験をしたりしました。

20101202.aki.nagagutsu1.jpg
亜希ちゃんが長靴に水を注いでいます。

いえ、こんなシーンはありません。(笑
でも、長靴を何かに置き換えて、やかんも何かに変わると...
きっと、本番の中に出てくる瞬間です。


どんなシーンになるかは、観てのお楽しみ。

このシーンは、なかなか苦労しながら創っています。
各々が、身体と声をいかに繋げて、世界と繋げていけるか。
そんな感じです。

この日は、衣装の恵美君がアシスタントのたー君と共に、稽古に来ました。
どれだけ動くのかを確認し、いくつかのシーンを見て感想を頂き、
私の考えるものと、恵美君の考えるものをすり合わせました。

どんな衣装になるか、楽しみです。

20101202.emir1.jpg
これが恵美君。

打ち合わせで行った店で頼んだカクテル予想以上に大きく、かわいらしかったので。

ディズニーランドで女の子が頼みそうな物でした。
本人は一度「それ頼んでません」と言いました。
店員さんは首をかしげかしげ、戻りましたが
やっぱり恵美君のでした。

大きさが伝わりにくいですが、アイスが二つも乗っています。

後ろの店員さんと、ちょっと髪型が似ている(笑)







12.01.2010

公演詳細

12月になりましたね。
いよいよ師走。そして、mielの初めての公演のある月です。
改めまして、その公演のお知らせをっ。

---
miel #001 『こ こ ち り』
2010年12月23日(木)-27日(月)
@atelier SENTIO(アトリエセンティオ)

play wright:
赤澤ムック(黒色綺譚カナリア派)
上田誠(ヨーロッパ企画)
上野友之(劇団競泳水着/TOKYO PLAYERS COLLECTION)
加東航(ククルカン)
佐藤久
ほさかよう(空想組曲)
本田誠人(ペテカン)

cast:
柏原直人
齋藤陽介
廿浦裕介(少年社中)
花戸祐介(クロムモリブデン)
百花亜希
菊池佳南(青年団)
金崎敬江

staff:
照明:榊 美香(I's)
音響協力:江村桂吾
衣装:恵美秀彦(emir heart)
ヘアメイク協力:水野ゆかり(momonga)
宣伝美術:采澤聰
テクニカルディレクター:角本敦
制作:塩田友克
企画・製作:miel(ミエル)

協力
黒色綺譚カナリア派、ヨーロッパ企画、劇団競泳水着、ククルカン、空想組曲、ペテカン、
少年社中、クロムモリブデン、アトラプト-カンパニー、青年団、
東京オレンジ、カブ.牛乳や、solani、d'UOMO ex machina、天然果実

<タイムテーブル>
23日(木)19:30
24日(金)19:30
25日(土)15:00/19:30
26日(日)15:00/19:30
27日(月)15:00/19:00

*開場は、開演の20分前。
---
今回は、小さめの開場で、客席数も少なめなので
いらして頂ける日にちが決まった方は
どうぞお早めのご予約、ご購入をよろしくお願い致します。

チケットのご予約はこちらからどうぞ。