« 稽古後のご飯 | HOME | チケット »

金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

11.16.2010

おしゃれパンの差し入れ

20101113.pan1.jpg 作家のひとりである、空想組曲のほさかよう氏が稽古場にいらっしゃいました。

私は以前、空想組曲の『小さなお茶会』という作品に出演し
また『僕らの声の届かない場所』という作品では、ムーヴメント演出をさせて頂きました。
そして今回、いろいろとお世話になっております。

物語る物語を書くよう君(と私は呼んでいます)
お茶をして、お喋りするのが好き。
そして、スイーツも大好き。

今日はおしゃれな、甘いパンを差し入れに持ってきてくれましたっ。
写真の指は、よう君。

それぞれの、味や特徴、おすすめポイントを説明。
どれも美味しそうなのです、これが。

その結果、役者たちはせーのっで指を指して食べるものを決めることにしました。

20101113.pan yakusya.jpg
一位指名がかぶったら、ジャンケンで。

と、花戸君は誰かとかぶったようなのですが
ジャンケンの後出しのように、すっと別のを指さした模様。

そうして無事に、それぞれの食べたいパンが決まりました。


気になっていた物は、一口おすそ分けしてもらって
むしゃむしゃぺろり。

アップゲームをしただけで、エネルギーチャージ(笑)
そのおかげか、稽古の最後まで
集中して動きものにも取り組めた気がします。

ありがとう、よう君。

稽古を見ながら、たくさんのメモを取っていたので
何を書いていたのか、気になるところ。

よう君の書いたテキストが、どんな風に立ち上がるかも
どうぞお楽しみにしていてくださいましね。


TRACKBACK(0)

TRACKBACK URL: http://2dots.weblike.jp/mt/mt-tb.cgi/36

COMMENTS