« 劇場下見 | HOME | ちらっと »

金崎 敬江
miel

- miel[ミエル] -
東京オレンジ、bird's-eye view、picoLoop%と様々な作品創りに関わり、また、客演、振付、その他パフォーマンスを行ってきた金崎敬江が企画し、振付、構成(時には演出)をする。2010年度発足。
"le miel"はフランス語のハチミツ。甘くて、とろっとしていて、でも天然ものだから赤ちゃんは食べられない。そんな甘い幸せと共に、ちょっと危険を孕んだような作品を。
また「見える」「視える」何かが出せるように。
連絡先(お問い合わせ先):
miel.miel.2010☆gmail.com(☆を@に変えて)



miel(ミエル)#003
『 す き  と お り 』

2014.7.30.wed.-8.5.tue.
@スタジオ空洞(link)


miel(ミエル)#002
『 ま ○ る 』

2012.05.09.-14.
@ザ☆キッチン NAKANO(link)


miel(ミエル)#001
『こ こ  ち   り』

2010.12.23.-27.
アトリエセンティオ(link)

11.05.2010

美味しい差し入れ

稽古場に、今回テキストを提供してくださってる作家さんのひとり
佐藤久さんがいらっしゃった。

私が渡したタイトルは「黄緑を摘んでみたら」
そこから佐藤さんが自由に書いていいですよ、というと
やってきたのは
古今和歌集仮名序と、佐藤さんの書いたものとのコラージュだった。

古今和歌集仮名序の解釈という
ちょっと古文の授業のような時間を設け
頭使うと、甘いものが欲しいと思ってって
美味しい大学芋を差し入れてくれる。

いたれりつくせり(笑)

面白いものつくります!



20101104.daigakuimo1.jpg





TRACKBACK(0)

TRACKBACK URL: http://2dots.weblike.jp/mt/mt-tb.cgi/32

COMMENTS